最新医療ニュース一覧

2018.10.29【ダ・ヴィンチニュース】

300kcal以下、夜遅くても罪悪感ゼロ! 帰宅して10分でできる野菜たっぷりスープ

残業続きで家に帰るのが遅くなりヘトヘト…。料理を作るのが面倒になってしまい、コンビニ弁当やインスタント食品で夕食を済ませてしまう人も多いのではないだろうか。 しかしそのような生活を続けていると、栄..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.29【ダ・ヴィンチニュース】

疲れと老化に悩む人必見!「1日1分からのアイマスク」で疲労回復するワケ

「何を試しても、疲れがとれない」「鏡を見るたび“老けたなぁ”と思う」…毎日、人知れずため息をついている人は多いだろう。しかし、「着けるだけで、肌も体も、脳まで元気に若返るアイマスクがある」このウソみた..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.29【ダ・ヴィンチニュース】

テレビで話題の「ゆるスクワット」、運動が苦手な人や高齢者でも筋トレ効果アリ! 尿もれ予防や骨づくりアップも!

テレビで紹介された「ゆるスクワット」。「ゆるいのに効果がある」「地味なスクワットだけど続けられる」と、じわじわ広がりを見せています。ゆるくてびっくりするくらい簡単なうえに、運動が苦手な人でもできる、高..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.29【あなたの健康百科】

整形外科の関わりでがん患者の生活は一変する

がん患者では、骨転移や治療の影響などにより、運動器(体を動かすことに関わる骨や筋肉、関節や神経)の機能が低下することがある。この状態を、日本整形外科学会は「がんロコモ」と名づけている。2018年9月6..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.28【ダ・ヴィンチニュース】

あなたが太る本当の原因は……成功するダイエットにある2つの共通点

『果糖中毒――19億人が太り過ぎの世界はどのように生まれたのか?』(ロバート・H・ラスティグ/ダイヤモンド社) これまで肥満というものは、本人の意志や行動の結果起きるものだと考えられていた。つ..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.28【ダ・ヴィンチニュース】

眠るまでに時間がかかる、肌や髪に自信がない…40代からの体との向き合い方

『マリ先生の健康教室 オトナ女子 あばれるカラダとのつきあい方』(常喜眞理/すばる舎) 40代以上の“オトナ女子”に質問します。近頃、こんなことを感じていませんか? 以前よりも疲れの回復が遅い、睡..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.28【あなたの健康百科】

10月28日は世界乾癬デー

乾癬・乾癬性関節炎の認知度の向上、情報の普及、治療へのアクセス向上、乾癬コミュニティーへの発言権提供を目的として、2004年に乾癬患者会組織国際連盟(IFPA)が毎年10月29日を世界乾癬デーに制定し..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.26【あなたの健康百科】

秋の行楽、マダニにご注意!

記録的な猛暑だったこの夏から一転、過ごしやすい秋を迎え、山歩きやハイキング、キャンプなどのレジャーに出かけたり、山菜採り、農作業などで自然と親しむ人も多いのではないだろうか。 当日に備え十分な睡眠や..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.25【あなたの健康百科】

AIで糖尿病発症リスクを予測

国立国際医療研究センターは、健康診断の結果を入力することで糖尿病発症のリスクを予測する「糖尿病リスク予測ツール」を教育ソフトウェア社と共同開発し、10月24日に公開した(https://www.ncg..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.24【あなたの健康百科】

アトピー治療を「見える化」するアプリ『アトピヨ』とは?

アトピーの患者さんは、見た目が気になる、24時間痒みが続くといったことから、家を出ることが難しくなってしまうことがあります。そんな患者さんの治療をサポートし、同じ悩みを抱える人たちをつなぐ、iPhon..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.23【あなたの健康百科】

赤ちゃんは善人の不公平さに敏感

1つしかないおやつを2人の子どもに分ける時、お母さんはけんかにならないよう慎重に切り分けるに違いない。人はかなり早い時期から公平性に対して敏感であることが過去の研究から分かっており、生まれて間もない赤..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.22【ダ・ヴィンチニュース】

頻尿や尿漏れに悩む全ての女性へ… その“わかってもらえない悩み”の原因と治療法

『女性泌尿器科へようこそ マンガでわかる「頻尿」「骨盤臓器脱」』(奥井識仁/ハート出版) 世の中、頻尿に悩んでいる女性は多い。仕事中なのに何度もトイレに行きたくなったり、夜中に何度もトイレに目が覚..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.22【あなたの健康百科】

入浴習慣は心臓や血管に好影響

北欧フィンランドでは、サウナの習慣が心臓や血管の病気を減らすことが報告されている。日本人では昔から湯船につかる入浴を好んでおり、サウナと同様の効果が期待されている。.....

記事の続きはコチラ 》

2018.10.21【ダ・ヴィンチニュース】

ウエストの「くびれ」がほしい人に。いいことづくめの「鼻呼吸」って?

『「鼻呼吸」に変えるだけで、あなたのウエストに奇跡が起こる「くびれ」マジック』(マダム由美子/きずな出版) 秋が深まると、お腹周りが気になることはありませんか? 気温に応じた重ね着テクはいつしか体..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.19【ダ・ヴィンチニュース】

一度太ると痩せにくくなる!? 肥満になると食欲が抑えられなくなる理由とは

『一度太るとなぜ痩せにくい? 食欲と肥満の科学』(新谷隆史/光文社) 「人生で痩せていたこと一度もない」と言って母は私を驚かせたが、同じような人生を私も歩んでしまっている。原因はわかっている。単純に..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.19【ダ・ヴィンチニュース】

頑固な便秘がたった3週間で改善! ぽっこりお腹がスッキリする“驚きの腸活”

『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』(松本明子:著、小林弘幸:監修/アスコム) すっきりと便が出ず、ぽっこりお腹に悩んでいる女性は多..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.19【ダ・ヴィンチニュース】

「うつ病」とどう違う? 誤解されがちな「適応障害」のこと

『新版 適応障害のことがよくわかる本』(貝谷久宣:監修/講談社) 「適応障害」。言葉は聞いたことがあっても、その説明を正確にできる方は少ないのではないだろうか? うつ病とは違うの? 何が原因なの……..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.19【あなたの健康百科】

世間の目とギャンブル依存症

「意思が弱い」、「自業自得だ」。ギャンブルに陥って借金を重ねる人への世間の目は冷たい。しかしギャンブル依存症は、世界保健機関(WHO)も認める病気である。自己抑制が効かないコントロール障害とされる。 ..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.18【あなたの健康百科】

「乾癬」は「感染」しない!

乾癬は根治療法が見つかっていない慢性の皮膚疾患であり、日本では50〜60万人がこの病気で苦しんでいると言われている(関連記事:「アンジェリカさん『乾癬、告白してよかった』」、「乾癬という病気を知ってる..

記事の続きはコチラ 》

2018.10.17【あなたの健康百科】

体外受精児は高血圧になりやすい?

不妊治療を望む人は少なくない。医療技術の進歩とともに、体外受精や顕微授精、卵子・精子・受精卵の凍結保存などを行う生殖補助医療(ART)によって生まれる子どもも増えている。そうした中、スイスなどの研究グ..

記事の続きはコチラ 》